週末探検隊 B隊長のつぶやき

廃墟・遺構撮影、それに付随したアウトドアなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

廃墟の島

廃墟の島と言えば、軍艦島が誰でもしっているくらい有名だが、

この廃墟の島の存在は私も最近まで知らなかった。

 

貝殻島。

kaigara22

 

北方領土に属するその小さな島には、灯台が一つだけ建っている。

私の友人は貝殻島灯台に魅せられ、自分で綺麗にカメラにおさめるべく北海道へ旅立った。

だが、そこは北方領土。

容赦ないロシア海軍沿岸警備隊が待ち構えている。

船をチャーターできたとしても、上陸どころか近づくことさえできない。

そこで、超望遠レンズを使って沿岸からの撮影を試みることにした。

しかし、200mmや300mm程度の望遠ではまったく届かない。

500mm以上の超望遠レンズが必要だと思えるかが、安くても50万以上はする代物。

100万円を超えるものも珍しくない。

いくらなんでもそこまでの金はない。

 

そこで彼は、天体望遠鏡デジスコで挑む。

この撮影のために彼が用意した武器がこれだ。

DSC_8413

 DSC_8416

http://www.tomytec.co.jp/borg/product/telescope/80fai/101set/101ed_telephoto.html

APS-C換算1344mm相当。

これなら海の向こうの小さい灯台でも撮れるはず。

カメラ用超望遠レンズに比べ、だいぶ安く上がったが、それでも15万はする代物だ。

交通費含め、かなりの金額を使った以上、彼には満足できる写真が撮れる事を祈りたい。

 

彼にこの作戦が終わったら、コイツはどうするのかと問うと、「他に使い道ないし、鳥でも撮るかな・・・」とつぶやいていた。

スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 19:02:46|
  2. 探索記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://weekendtankentai.blog28.fc2.com/tb.php/49-577903b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去の閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

BARO2000

Author:BARO2000
「遺構調査機構」で週末探検隊、B隊長と紹介されてます。
隊長といっても、オフの企画をするだけなんですけどね・・・。
先日、長年使った(?)D70sからD300に買い換えました。
機能が多くて、使いこなすのに時間かかりそう。

blog初心者でよく分からんことばかりですが、よろしくです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。