週末探検隊 B隊長のつぶやき

廃墟・遺構撮影、それに付随したアウトドアなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

散歩:電気街の遺構

最近年度末進行で仕事が忙しく、あまり更新できなかった。

2500m級廃隧道の大型物件もあるし、ちょこちょこと更新していきたいと思う。

 


 

先日、日本有数の電気街に行ってみた。

ここにも怪しい遺構があるらしい。

駅から程近い、ところに、石造りの橋がある。

なぜか窓がついている。

その右側には排水路らしい水路もある。

周囲の雰囲気とは似つかわしくない重厚な雰囲気。

窓があるということは、中に入れるということなので、当然入り口もある。

中の部屋はそれほど大きくはなさそうだが、何のための部屋なのだろうか?

それとも更に地下へと続く入り口なのだろうか?

入り口には当たり前だが、鍵がかけられている。

むむ?あのタイプの南京錠は・・・いやいや、やめておこう。

すぐ近くに警察署があるw

 

反対側を見ると、やはりこちらと同じように窓がある。

反対側の窓のデザインは、こちら側とは少し違っている。

部屋も少し大きい感じがする。

上部には公衆トイレが設置されており、上から入り口付近を覗き込むのは難しそうだ。

どうせ中には入れないだろうから、リスクを犯して見に行くのもちょっと気が引ける。

 

川面を流れているのは桜の花びら。

この日は桜が舞い散り、多くの花びらが流れていた。

花筏というらしい。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/08(火) 01:05:38|
  2. 探索記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ゴールデンウィーク | ホーム | 散歩:謎の巨大物体>>

コメント

お!奇遇すぎる!

そこ入りました(爆)近々レポにでも。。。
(内部はガッカリさせてしまうかも)
トイレの側は隣の手すりからロープで降下(爆)
  1. 2008/04/17(木) 19:06:16 |
  2. URL |
  3. 藤本 #-
  4. [ 編集]

ちなみに入館は4日夜中☆

4月8日ですか!
では私はその前に行った状況ですね。
(二本のパイプの下に弁当の包みの様なものが
挟まってますが、私が行った時は
挟まっていませんでした。私が挟んだまま
撤収してしまったようです不覚!)

まさか入館した形跡は無いでしょう。
超音波を使用したやり方は、な・い・し・ょ(笑)
  1. 2008/04/17(木) 19:23:47 |
  2. URL |
  3. 藤本 #-
  4. [ 編集]

超音波とか、なにやってるんですかwww

私が行ったのは3日。
示し合わせたわけじゃないけど、同じ週末ですねw
そうそう、例の「地下入り口」も見てきました。
怪しすぎですw

さて、今夜から第8次東北強行遠征B隊が出発。
よろしく頼みます。
  1. 2008/04/30(水) 16:43:36 |
  2. URL |
  3. Baro2000 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://weekendtankentai.blog28.fc2.com/tb.php/23-03f59f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去の閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

BARO2000

Author:BARO2000
「遺構調査機構」で週末探検隊、B隊長と紹介されてます。
隊長といっても、オフの企画をするだけなんですけどね・・・。
先日、長年使った(?)D70sからD300に買い換えました。
機能が多くて、使いこなすのに時間かかりそう。

blog初心者でよく分からんことばかりですが、よろしくです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。